FC2ブログ

初心者目線で ミラーレス

素人の目線でカメラに取り組んでいます。素朴な疑問や、壁を少しずつ乗り越えて行きたいブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SEL24240 解像感を 評価する

SEL24240が届いて、ちょこっと使ってみた感じでなかなか良く撮れる印象があります。

で、

実際はどこまで細かく撮れるものだろうと考え、テストチャートを撮影してみることにしました。

カメラはα6000で、レンズはSEL24240と、いつの間にか手に入れているSEL1670Zを比較しました。
SEL1670Zは、標準ズームレンズ以上、短焦点レンズ以下、という印象のレンズですね。

テストチャートは家のプリンタで印刷したので、A4サイズですが・・・。
コンビニでも行って、せめてA3にしたほうが良かったです。

まず、SEL1670Z 35mm f4.0です。
1670 35mm f4 まとめ
左上の3:2のところで少し流れてますね。中央は非常に解像いいです。

次にSEL1670Z 70mm f4.0を。
1670 70mm f4 まとめ
隅も中央も良好ですが、若干解像が落ちてますかね。

ここからSEL24240を貼っていきます。
1枚目は70mm f6.3です。
24240 70mm f5-6 まとめ
隅は問題なく、解像はそこそこといったとこでしょうか。

次は130mm f6.3です。
24240 130mm f6-3 まとめ
70mm f6.3とあまり変わりません。

次は240mm f6.3です。
24240 240mm f6-3 まとめ
解像が落ちました。絞ってみます。

次は240mm f11です。
24240 240mm f11 まとめ
絞ることで、随分と改善しました。

・・・まあ肉眼では分からないところまで解像してるかしてないか、というレベルのお話ですので私みたいなアマチュアにとっては、どれも全て問題ないレベルなんですが。。。

今回やってみた印象では、肉眼で見える範囲では、SEL24240はSEL1670Zと同じくらい解像してくれるてるかなー、という感じを受けました。
あとは、α6000はAPS-Cなので、フルサイズ用のSEL24240では隅まできれいに写せるのがいいのかな?と思ってます。

やり方はとりあえず置いといて、どこまで細かく撮影出来るものなのか、興味があったのでやってみました。

やまおこむでした。
それではまた。
[ 2015/03/22 15:25 ] 写真・カメラ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

やまおこむ

Author:やまおこむ
横浜在住のカメラ、自転車、PCの好きな、平均的なサラリーマンのブログです。

フリーエリア










検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。