初心者目線で ミラーレス

素人の目線でカメラに取り組んでいます。素朴な疑問や、壁を少しずつ乗り越えて行きたいブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソニー α6000で星空を撮影 2

少し前に、ソニー α6000で星の撮影に挑戦しました。
正直、屋外で設定を出すのに時間がかかり寒かったです。

で、一応星が見える写真は撮れたわけですが、出来れば星が流れているような写真を撮りたいなーと思ったわけでして。

ただ、バルブ撮影のためのカメラのリモコンがまだ無いので、「合成してみよう」となりました。

1.合成用素材を集めます
α6000にタイムラプスというアプリをソニーホームページからダウンロード、インストールして素材の星空を撮影しました。動画でなくスチルです。
撮影は、以下の通りでやってみました。

 カメラ:α6000
 レンズ:SEL16F28
 F値:8.0
 ISO:100
 シャッタースピード:30秒
 撮影枚数:20枚
 マニュアルフォーカス、露出オート、ノイズリダクションオフ

2.PhotoShopで重ねます
PhotoShop CS2というのが、無料でダウンロードできるみたいだったのでそちらを使いました。ただ何かあっても自己責任みたいです。
今回は下のようなやり方で、18枚重ねてみました。

 (1)元の画像の上に、もう一枚の画像を「移動ツール」で重ねる
 (2)重ねたレイヤーを「通常」から、「覆い焼き(リニア)」に変更し合成
 (3)重ねた画像の位置をドラッグして微調整
 (4)順次3枚目以降も同じ手順で合成

3.LightRoom5で色々補正します

LightRoom5はこちら ←Yahoo!ショッピング


PhotoShopで重ねた写真が変な色になってたので、補正しました。
まだ使い方が良く分からないので、補正しきれませんでしたが・・・。
DSC01735~合成の

なんだか真ん中が不自然に明るくなってしまってます。
もう少し補正のやりかたを勉強します(汗
あと思ったより星は多いことが分かりました。目に見えない星も撮れるんですね。

次は、カメラ用リモコンを入手して、6分間のバルブ撮影に挑戦したいと思います。

やまおこむでした。それではまた。
[ 2014/12/21 22:22 ] 写真・カメラ | TB(-) | CM(3)
冬は星空かな
伝助はソニーのスタートレイルを先ほどダウンロードした所です
そして各所ブログを巡ると おっさんの独り言にも星が
http://peace113749.blog74.fc2.com/
そしてやまおこむさんも
寒いが頑張るか--何時頑張る--寒くない日??
[ 2014/12/22 11:54 ] [ 編集 ]
冬の星空は・・
ご紹介頂きましたブログ見ました。
素晴らしい星空ですね!
私もあのような写真を撮れるようになるべく精進します。
> 寒いが頑張るか--何時頑張る--寒くない日??
寒い日でも気合いで・・自宅のベランダから撮ってます。
あと私もスタートレイルインストールして、撮ってみます!
ライトトレイルがα6000で使えればいいんですが、、今後に期待です。
[ 2014/12/22 19:52 ] [ 編集 ]
今晩は
スタートレイルは失敗--動画のみで静止画保存が出来ません

タイムラプスを又インストールした、動画と静止画と選択可能で撮影間隔と枚数もセットが出来ます。
そして中森さんが使っている比較明合成で1枚の写真にできます、



では又--
[ 2014/12/24 19:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

やまおこむ

Author:やまおこむ
横浜在住のカメラ、自転車、PCの好きな、平均的なサラリーマンのブログです。

フリーエリア










検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。